HOME
ドクター紹介
クリニック案内
地図・アクセス
初診の方へ
当院の歴史
リンク

整形外科

リハビリテーション

治療の具体的な内容は、問診ののちレントゲンや各種検査にて診断の上、患者さんの症状に応じて、日常生活指導、内服や湿布等の投薬、関節注射や各種注射(ブロック療法、ペインクリニック)、ギプスやシーネなどの固定療法、リハビリテーションを選択、組み合わせて行います。
また、東洋医学を希望される場合は、それぞれの症例に合わせて様々な方法を選択して行います。
“痛み”を緩和する投薬、ブロックと機能回復を目指す“リハビリ”を同時に行うことで、一段と効果的な治療をすすめることが可能です。

リハビリテーション機器は、最新式の機械を導入しております。手、足、背骨等の運動器の障害、脳疾患や認知症等で失われた機能を回復させるとともに、日常生活、社会生活の復帰、生活の質の向上をめざします。
冬のあいだは、床暖房が全面に入っております。コンクリートを温めているので、岩盤浴と同じ効果です。
東洋医学でいう“頭寒足熱”で医院にいるだけで体が芯から温まります。

もとじま整形外科・糖尿病内科もとじま整形外科・糖尿病内科